宮腰 早苗:エンパシーライティング・メソッド.com
  • エンパシーライティング
  • 無料プレゼント
  • プロフィール
  • 講座・セミナー
  • 書籍・教材
  • 活用事例
  • 実績
宮腰 早苗

sanae_miyakoshi ライティングオフィス ファンアップ 代表
日本生涯学習協議会(JLL)公認 エンパシーライティング®認定コーチ/FP1級技能士/第2種情報処理技術者

Facebookへ Homepageへ
Profile

私は、各種広告作成や講座を通じて、営業が苦手でも、お客様に価値で選ばれリピートされる営業の台本を作る仕事をしています。以前、大手派遣会社で広告作成と営業をしていましたが、営業の世界に飛び込む前の私は、私に営業なんて絶対無理!と思っていました。断られるのが怖くて「買ってください」が言えない。「お金がない」「時間がない」「考えます」と言われると何も言えない。当然、売上を上げ続ける自信もありませんでした。ある時、テレビドラマを見ていて「営業も台本があればなぁ」と思い、エンパシーライティングで営業トークの台本を作成。お客様の気持ちに寄り添う優しい営業の台本が完成し、そのまま話すだけで、企業様、スタッフさん双方に喜ばれながら、自分も喜べる営業ができるようになり、半年後にはスタッフ紹介数全国1位を達成していました。この経験を元に、エンパシーライティングで楽しみながら結果を出す方法を伝えます。

Message

お客様と信頼関係が築けると、楽しく売上を上げられるようになります。では、信頼関係はどうしたら生まれるのか?私は「信頼関係は共感から生まれる」と思います。どんなに素晴らしいモノやサービスも、ボジティブに受け取る人がいる一方で、ネガティブに受け取る人はいます。エンパシーライティングは、双方の思いの背景を考えることで、ファンやリピーターを増やしていくことができます。営業やプレゼンが苦手な方に、エンパシーライティングを通して「共感力で楽しく売上を上げる方法」を伝えていきたいと思っています。

Profile

エンパシーライティング認定コーチ紹介一覧に戻る エンパシーライティング認定コーチ紹介一覧に戻る